【えんさいくろぺでぃあ@さいえなじっく】



-------------▲▲GoogleAdsense広告▲▲-------------

◆このページは自分で考えておきながら、なにかというとすぐにコロコロ忘れてしまうスカタンな筆者:羽場秋都のための覚え書きであり、途中で「これ、なんのこっちゃ」とご不審を抱かれた読者のための設定解説のページです。

◆なんちゃって五十音順、アルファベットものはカタカナ表記のものとして配置。

--------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------
【あ行】

●アーマード・プロテクター(あーまーどぷろてくたー)
人間の肉体的能力を何倍にも増幅する効果のある、外装式運動補助装置だが、同時に肉体を保護するための様々な工夫がなされている。もともと危険区域内での救助作業のためにと考え出され、物語に沿って、目的と必要に応じて様々に開発が進んでゆくことになる。SPEQTADD(スペックタッドの項参照)の課長・室長である天野孝志二等陸佐が民間の科学者だった時から研究していた。

●天野 孝志(あまの たかし)
日本陸上自衛軍・天州基地所属、二等陸佐。アーマード・プロテクターと関連技術の生みの親。SPEQTADD(スペックタッドの項参照)の課長・室長。須藤耕介と面識があるようだが、互いにまともには記憶していないようだ。

●アリビタンQ(ありびたんきゅー)
褐色のガラス瓶に入った有名売れ筋栄養ドリンク。20ml入り一本¥300。須藤耕介が疲労を実感するたび愛飲しており、量販ドラッグストアで箱買いしている。瓶が褐色で内容量が適当なのでスイッチ薬など、薬物のサンプル保存瓶としても活用しているが、特にラベルを取り替えたりしていないのでまぎらわしい。

●eペーパー(いーぺーぱー)
有機ELを使った平面型デジタル画像再生メディア。形状はプラスチックの下敷き状のものと、箸箱ほどの大きさの巻物状が主流だが、拡げた状態の画面そのものは基本的にB5〜A4サイズ。データを配信スポットから有料でダウンロードすることで新聞、チラシ、雑誌、地図、情報誌など、印刷物や書籍の汎用表示媒体となる完全ペーパーレス化のための端末装置。軽量化のため通信機能は脆弱なため移動体通信には向かない。画面そのものが太陽電池なので電源不要だが光源となるほどの輝度はない。本来はそこそこ高価だがエコ推進政策のおかげで安価で流通している。

●Wiki-Jibi-key・ウィキジビキー(うぃきじびきー)
クラウドコンピューターネットを応用した万能辞書。音声入力にも対応し、一説には自我に目覚めつつあるのでは、という都市伝説もある。

●AP(えーぴー)
アーマード・プロテクターの略。通称。

●OhTube(おーちゅーぶ)
世界的動画配信サイト。

--------------------------------------------------------------------------
【か行】


--------------------------------------------------------------------------
【さ行】

●サイエナジック・Scienagic(さいえなじっく)
この物語のための“科学(Science)”+“魔法(Magic)”の合成造語。須藤耕介がサイエナジック研究を進める上で従来科学やオカルト魔術との差別化のため便宜上考えたという設定。概念や条件等はいずれ話が進んできた時点で別途記述の予定。

●スクランブル・ユーミン(すくらんぶる ゆーみん)
須藤耕介が学生の頃全国的にブレイクしまくったテレビアニメ。美少女高校生の主人公:由美が超能力スーパーヒロインに変身して活躍する話。原作コミック云々や劇場版、グッズ等は大変な人気を博し、数十年を経て今またリメイク版やグッズ、フィギュアなどのメディア展開で再ブームになりつつあるという設定。ただし夕美のような一般人にまではイマイチ届いていない余所事らしい。

●須藤耕介(すどう こうすけ)
主人公:須藤夕美の父親。自称天才科学者。数々の発明品のパテントで高額収入を得ているが、同時にほとんどを研究費につぎ込んでスッている。アニメ・特撮オタクの元祖の一人。

●須藤夕美(すどう ゆみ)
この物語の主人公。ハチャメチャな天才?科学者である父:須藤耕介の手になる発明薬“スイッチ”により超能力スーパーヒロインになる運命を背負わされる。タレ目鼻ペチャということで本人は気に入ってないが、学校の男子達によるひそかなミスコンランクでは上位の方。耕介の言によると祖母に似ているらしい。

●須藤夕里(すどう ゆり)
夕美の母親。夕美が小学4年生の時にいなくなっているがACT40の時点では理由も生死も不明。夕美の記憶によると美人だが夕美とは別のタイプの顔の作りだったようだ。

●SPEQTADD(すぺっくたっど)
日本陸上自衛軍の部署の名称。正式名を『特殊装備特務開発課』といい、主な任務は “兵器・装備としてなんらかの役に立つ特定のものを開発もしくは発見し研究すること” である。
英名は正式名称を適当に訳した『SPecial EQuipment and TAsk Development Division』から大文字部分を取り出して通称としている。詳細はACT:74以降を参照。

●瀬高ほづみ(せだか ほづみ)
謎の多い須藤耕介の助手。身長182cmの威丈夫…といっても筋肉系ではなく骨格系。数年に一度耕介の依頼を受けて世界を股にかけて旅しているらしい。一度出掛けると長くて数年は日本へ帰ってこないスナフキンのような青年だがいろんな部分で不詳だらけ。器用で細工物から料理までたいていのことはこなす。周りへの気配りは細かいが自分への気配りはできていない上にどこか空気が読めていないところがある。夕美曰く、小ぎれいにしていればオトコマエのカテゴリーに入れても良いが、いかんせん小汚い。ただし中学時代の鈴や麻樹からは“かっこいいお兄さん”として認識された。

--------------------------------------------------------------------------
【た行】

●大工の棟梁(だいくのとうりょう)
実験で家を壊してばかりいる須藤耕介の昔からの知己。エノケンばりのべらんめえ調で説教しまくり、耕介も頭が上がらないが、耕介にとっては父とも慕っている存在。江戸っ子の職人気質で気にくわないものは作らない反面、小柄な身体に似合わずキビキビ動き回り、和洋中韓、世界中のあらゆる建築洋式に精通し驚くばかりの短期間で仕上げてしまえる一種の超人だが、カラクリオタクでやたら仕掛けを作りたがるのが難点。和式の“007のQ”。

●Doodle(ドゥードゥル)
世界最大手検索サイト。Wiki-Jibi-key(ウィキジビキー)やOhTube(おーちゅーぶ)との合併などの噂が何度も持ち上がるが、現時点ではひたすら世相などを超越したユーティリティプログラムとして我が道を征く。


--------------------------------------------------------------------------
【な行】

●名高 イリヤ(なだか いりや)
SPEQTADDオカルト班の紅一点。妙齢らしいが年齢不詳。見た目も性格もケバいが、ずば抜けた行動力と異常なまでの好奇心で世界を飛び回っている。しかし同時にかなり気まぐれでいい加減なところもあり、精力的に動いていても仕事なのか趣味なのか判然としない。


--------------------------------------------------------------------------
【は行】

●原 麻樹(はら まき)
夕美の親友。身長168cmで見た目もけっこう美人系だがあまり自覚がなく、ミーハー性格な上に大雑把な性格で騒々しく落ち着きがない。フルネームで呼ばれるのを好まない。

●平賀 龍馬(ひらが たつま)
亜郎の先輩でメディア部の副部長。後輩の亜郎を引き立て、新聞部と放送部、ネット同好会を統合合併してメディア部を創設した立役者。通信教育でマスターした資格は数知れず、空手の達人でもあるらしいが、見た目のままの温厚な性格で、どこにそんな特技や政治的手腕があるのかギャップの大きい人物。

●VossotUP(ぼそったっぷ)
SNS、ソーシャルネットワークサービスのひとつ。200文字のみで簡単な情報発信をする人気ブログの一種。名称は『ボソッとつぶやいた事をネットにアップする』から来ている。


--------------------------------------------------------------------------
【ま行】

●三宅亜郎(みやけ あろう)
一年生にしてメディア部の部長。中学時代からそこそこ有名なアルファブロガーであり、もとは新聞部、放送部と分かれていたが副部長の平賀と大改革を断行して統一させた。イギリス人の祖母を持つクォーターのためかルックスは某音楽事務所出身のアイドル風でモテるが身長は163cmと高くないことがコンプレックス。幼い頃からモテたのでミーハーにもてはやされるのは慣れていたが実際は女の子と手をつないだことさえない純情少年だったために。

●三原 鈴(みはら すず)
夕美の親友。成績優秀にして沈着冷静、しかも異星人的思考の持ち主。150cmと小柄ながらトランジスタ・グラマー(死語?)


--------------------------------------------------------------------------
【や行】

--------------------------------------------------------------------------
【ら行】

--------------------------------------------------------------------------
【わ行】

●ワイワイ動画(わいわいどうが)
日本発の人気動画配信サイト。


 
--------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------